55年にわたって続いてきて慣れ親しんだ「教育者研究会」ですが、小・中学校における「特別教科 道徳」の完全実施にともない、本年度から「道徳教育研究会」と名称を変えることになりました。
 第56回標記研究会は、「道徳教育の新たな充実をめざして」を共通テーマとして全国82会場で開催されます。各会場ではこれを踏まえて地域に即したテーマを掲げて実施いたします。
 愛媛会場では、保・幼・小・中・高の教職員を対象としてPTAや教育委員会関係者、学校教育の充実に感心をもつ皆様と共に学び合い、愛媛の子どもの「豊かな心・健やかな体の育成」、更には「特別の教科 道徳」の実施に伴う諸課題の解決に資することを願って下記により実施いたします。

                           
                           記

 1.日 時 令和元年7月29日(月)9:45〜16:00(受付9:00〜)
 2.会 場 愛媛県生涯学習センター 県民小劇場(松山市上野町)
 3.参加定員 300名
 4.参加費 2,000円 (資料代、昼食代を含む)
 5.研究会のテーマとねらい
  (1)テーマ:『豊かな心を育む道徳教育』
        (全国共通テーマ「道徳教育の新たな充実を目指して」)
  (2)ねらい:
    @知徳一体と、った教育をめざす。
    A教師自身が「よい生き方」をめざし思いやりの心を学び育てる
    B道徳教育と道徳科の授業の新たな展開・充実をめざす。
 6.申込先 7月12日(金)までに下記へ、
         参加者氏名・勤務先(学校名)・職名をお知らせの上、
         お申込下さい。
         愛媛県教育者モラロジー研究会 会長 山本幸由
         〒790-0964 松山市中村5丁目9-3 
         TEL:(089)986-6122  FAX:(089)986-6133
         e-mail:mckehime@yahoo.co.jp

9:30〜 受 付  
9:45〜 ビデオ視聴 「こころの生涯学習」(公益財団法人モラロジー研究所制作)
10:00 開会行事  
10:25 パネル討議
主題「豊かな心を育む道徳教育」
コーディネーター :澤田 美和 氏
          (県教委義務教育課指導主事)
パ ネ リ ス ト:稲継 由衣 氏
          (新居浜市立高津小学校教諭)
          三好 泰子 氏
          (松前町立岡田中学校教諭)
12:05 昼 食  
13:00 講義:「自尊感情を育てるために」 田邊 秀夫 氏
公益財団法人モラロジー研究所教育者講師
14:15 特別講演:
「学校教育における道徳教育の現状と課題」
飯塚 秀彦 氏
文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官
15:45 アンケート記入  
15:55 閉会行事  16:00 閉会

令和元年度 第56回道徳教育研究会 開催します!

【日 程】

「道徳教育の新たな充実を目指して」